満開のサクラと季節はずれの雪が競演 福島(産経新聞)

 日本の南にある低気圧と前線に、北からの寒気が流れ込んだ22日、関東北部や東北南部の一部では季節外れの雪に見舞われた。

 福島市では最高気温が平年より9・3度も低い9・6度止まりとなり、日中はみぞれ交じりの空模様。隣接する二本松市の霞ケ城公園では、見ごろを迎えた約4500本のサクラに雪が降り積もり、花か雪かと見まごうような珍しい光景に彩られた。

 福島地方気象台によると、福島市は24日まで、最高気温が平年を下回る寒い日が続くという。

【関連記事】
寒い!異常気象で混乱続々 野菜高騰、交通網に打撃も
突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ
4月寒波…イベントもブルブル 「つつじまつり」主役はまだつぼみ
寒い春、コート・毛布・鍋物「特需」 百貨店
41年ぶりに遅い雪 転倒などで13人が軽傷

「100%頑張っている」=夢追う女性にもエール−山崎さん、宇宙基地で会見(時事通信)
ヘルスケア分野のMBAコースを開設―国際医療福祉大大学院(医療介護CBニュース)
「紹介された女の子は質高い」 路上スカウト…雇用 容疑で風俗店経営者ら初摘発(産経新聞)
大阪・池田、神戸の2教会に消火器 関連を捜査(産経新聞)
働く女性の7割、メタボ自覚=判断基準は「おなかの肉」−民間調査(時事通信)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-23 06:15
←menu