カテゴリ:未分類( 73 )

 仙谷由人官房長官は18日夜、BS朝日の番組収録で、行政の無駄削減で捻出(ねんしゅつ)可能な財源について「せいぜい2兆円も(無駄を)切れればいい」との認識を示した。民主党は昨年の衆院選マニフェストで約16.8兆円を捻出できると説明していた。

【関連ニュース】
仙谷官房長官:消費税増税 総選挙で国民に信を問う
参院選:「50取るの大変」民主勝敗ラインで仙谷氏
仙谷官房長官:荒井戦略相に「管理甘い」と厳重注意
官房機密費:鳩山前内閣2カ月間で3億円
菅首相:官房機密費 使途公開検討も

蓮舫行政刷新相 白のスーツ姿で初登庁(毎日新聞)
<みんなの党>ジャーナリストの吉田氏擁立 参院比例代表(毎日新聞)
蓮舫氏の元公設秘書、痴漢行為で任意聴取(読売新聞)
<中川順さん>7月5日にお別れの会 元民放連会長(毎日新聞)
武蔵大学で採点ミス 5人が追加合格(産経新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-06-19 08:12
 原口総務相は4日午前の閣議後記者会見で、宮崎県の口蹄疫被害に対する義援金が「ふるさと納税」に該当するとして、税額控除の対象とする方針を明らかにした。

 2000円を超える義援金では所得税が、5000円を超える場合は住民税が控除される。総務省は4日付で義援金をふるさと納税として扱うよう都道府県に通知した。

「自分はやくざ」と脅したら…相手が本物、脅される(読売新聞)
ジューンブライドって本当!? 岩手めんこいテレビ・大久保涼香アナウンサー(産経新聞)
鳩山首相「決して間違っていなかった」「私も退きます。幹事長も退いてほしい」(産経新聞)
クールビズの季節、政府も自民も「かりゆし」(読売新聞)
バイオリン練習に腹立て9歳長女に暴行 母親を容疑で逮捕(産経新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-06-08 16:37
 いずれは結婚したいと思いますか? 働いている未婚女性に聞いたところ、79.7%の人が「結婚したい」と考えていることが、カウネットの調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 年代別に見てみると、20代は89.3%が結婚を望んでいるが、30代は84.5%、40代以上は64.1%と、上の年代ほど結婚意欲は低下するようだ。

 結婚にまつわるイベントについて、既婚者に実施したかどうか聞いてみると、「プロポーズ」「両家の親へのあいさつ」「結婚指輪の交換」「結婚式」「新婚旅行」は7割以上が実施したと回答。しかし「婚約指輪をもらう」は64%、「二次会」「結納」は5割弱にとどまった。一方、未婚者の希望を見ると「プロポーズ」は97%がされたいと希望しているが、実施率は74%。「婚約指輪をもらう」は80%がされたいと望んでいるものの、実施率は64%と差が見られた。また「披露宴」を希望する人は52%と低いのにもかかわらず、実施率は75%と高かった。

●結婚式の費用

 結婚式の費用はどのくらいかかったのだろうか。既婚者に聞いたところ「200万円〜300万円未満」(20.3%)と答えた人が最も多く、次いで「100万円〜200万円未満」(18.8%)、「300万円〜400万円未満」(16.0%)と続いた。また親や親族からの援助や招待客からのご祝儀で結婚式の費用をどの程度まかなえましたか、と聞いたところ「半分〜7割ほど」という人が34%、「ほぼ全額まかなえた」という人が2割という結果に。

 全員に「ワーキングネームの使用(職場などで旧姓を使うこと)」はありだと思いますか、と聞いたところ「ありだと思う」と答えた人は88.6%。このほか「逆プロポーズ」(87.7%)、「バツ1(離婚経験)」(86.0%)、「一生独身」(78.0%)については8割前後が「あり」だと回答した。しかし「籍だけ入れて別居婚」(46.1%)、「籍は入れない事実婚」(49.0%)は5割以下の賛同にとどまった。

 インターネットによる調査で、現在働いている女性473人が回答した。調査期間は4月27日から5月6日まで。

【関連記事】
若手社会人の87%は「将来結婚したい」、相手に求めることはナニ?
彼女・奥さんと同じベッドで寝ていますか?
合コンでモテる人の部屋には「○○」がある
結婚時に相手に求める貯蓄額、女性の2人に1人は「300万円以上」
結婚にまつわる費用、平均は281万7000円

<義母刺す>容疑の中国籍の女逮捕 静岡・焼津(毎日新聞)
発電所トンネル、発破後の落石で作業員死亡(読売新聞)
鹿も口蹄疫心配、でも対策が…頭抱える奈良公園(読売新聞)
イオン 「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)
「金魚検定」博士いまだゼロ、修士・学士も新設(読売新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-05-29 19:35
 米軍普天間基地の移設問題で、鳩山由紀夫首相にさらに耳が痛い話が飛び込んできた。地元沖縄と米軍、与党の社民・国民新党の反対に加え、環境保護団体も政府が検討している沖縄・辺野古沖「くい打ち桟橋方式」に「NO」を突きつけた。最終的に元の埋め立て案に戻るという憶測まで飛び出し、事態は混迷を深めている。

 2010年5月14日、環境保護団体などが衆院議員会館で集会を開き、「『くい打ち桟橋方式』も豊かな海の生物多様性を破壊します」などとする共同声明を発表した。賛同した67団体・個人25人の中には、世界自然保護基金(WWF)ジャパンやグリーンピース・ジャパン、日本自然保護協会など著名団体も名を連ねている。

■「環境への影響が少ない、というのはまやかしだ」

 鳩山首相は5月4日に就任後初めて沖縄県入りし、辺野古をかかえる名護市の稲嶺進市長と会談した際、「辺野古の海を汚さない形での決着を模索していくことが重要だ」と話した。従来の埋め立て案をくい打ち桟橋(QIP)方式へ変更することを念頭に置いた発言だ。

 QIP方式は、埋め立てのように海流をせき止めることもないので生態系への影響は少ない、とする説がある。県外移設を主張していた鳩山首相が、結局「すべてを県外というのは現実的に難しい」(5月4日)と認めざるを得ず、場所も従来案通りの辺野古の線で進める状勢になる中、せめてもの「改善点」として「環境」のキーワードにすがった形だ。

 しかし、今度はその「環境」からも反対の火の手が上がった。5月14日の共同声明を出した団体の関係者らはその後首相官邸へ行き、滝野欣弥官房副長官に辺野古移設への反対を伝えた。代表格の沖縄大の桜井国俊教授(環境学)は、QIP方式について、工事による海底のかく乱や構造物による光の遮断のため、サンゴやジュゴンのえさとなる海草が「絶滅のおそれにさらされる」と訴えた。与党・社民党の服部良一衆院議員も同席した。

 現場にいたWWFジャパンの花輪伸一さんに取材すると、「QIP方式が環境への影響が少ない、というのはまやかしだ」と話した。「基地は沖縄もNOだし、他県もNO、日本全体がNOといっている」として、5月末決着にこだわらず、国外移転へ向け交渉すべきだと訴えた。海外のWWFとの連携はこれまでのところ考えていないという。

■「沖縄は鳩山首相に対して憤っています」

 鳩山首相にとっては、頼みの綱の「環境」のはしごをはずされた形だ。こんな状勢では元の埋め立て案へ戻ってしまうのか。朝日新聞朝刊(5月14日)の「時時刻刻」によると、「首相周辺からは『工法なんてなんだっていい。米国がのめばいいんだから』という声すら上がる」「具体的な工法は6月以降に先送りしてハードルを下げ(略)」という動きもあるようだ。「結局は埋め立て」という決着も現実味を帯びている。

 ところが、ここまで話をこじらせてしまったら、簡単に元の埋め立て案にも戻れないと、ある自民党の沖縄県議は怒り心頭だ。元の自民党案のときに「苦渋の選択」で辺野古埋め立て案を容認した。地元企業へお金が落ちる形も考慮して埋め立て方式に決まった。QIP方式は高度な技術が必要なため「地元へはカネが落ちない」として却下された案だ。

 しかし、鳩山首相の「最低でも県外」に可能性を感じ、自民党の沖縄県連も「オール沖縄で県外移設を」の流れに乗ることに「苦渋の決断で方向転換した」。今さら簡単に「やっぱり辺野古埋め立てで」とはいかない状勢になっているという。

  「ここまでこじれさせた責任をどう取るつもりなのか。私が自民党だから、ではなく本当に沖縄は鳩山首相に対して憤っています」


■関連記事
普天間移設 「辺野古桟橋と徳之島」で政府案調整 : 2010/04/29
普天間5月決着「絶望的」 ささやかれ始めた鳩山首相の「次」 : 2010/04/14
「パンドラの箱」開けてしまった 普天間で混迷深まる鳩山政権 : 2009/11/16
「仕分け」されなくてよかった 文化事業で生まれた奇跡のアルバム : 2010/05/11
営業中に映画鑑賞「製造だってサボってるじゃないか!」 : 2010/05/14

「子ども部会もつくって」―障がい者制度改革会議に要望書(医療介護CBニュース)
小沢氏元秘書の聴取始まる (産経新聞)
中国むさぼる…日本のペットボトルのリサイクル高騰、壊滅の恐れ(産経新聞)
<児童買春容疑>35歳中学教諭逮捕…「若い子が好きで」(毎日新聞)
<事業仕分け>新人議員が「調査員」(毎日新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-05-21 20:19
 岡田克也外相は7日の記者会見で、北朝鮮の金正日総書記が中朝首脳会談で6カ国協議復帰に前向きな考えを示したことについて「(北朝鮮の関与が指摘される)韓国哨戒艦沈没の問題が明確にならないと前に進める状況ではない」と指摘した。さらに、韓国政府が月内に発表する調査結果について「結果いかんでは6カ国協議どころではない」とも述べた。

【関連記事】
哨戒艦沈没 韓国が米国に調査結果説明へ
魚雷爆発が結論 哨戒艦沈没で合同調査団 韓国メディア報道
中国、首脳会談を報道 「世代交代しても中朝関係は不変」と金総書記
米、徳之島に「NO!」 首相オソマツ軍事知識に周囲驚愕
北朝鮮対応で韓国との連携を再確認 日米高官
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

和平交渉再開を歓迎=イスラエル外相と会談−鳩山首相(時事通信)
小学生女児を暴行容疑=45歳無職男を逮捕−福岡県警(時事通信)
大麻所持のアーティスト・竹前被告に懲役8月(読売新聞)
改正臓器移植法のガイドライン案を公表―厚労省(医療介護CBニュース)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-05-13 14:05
 平野博文官房長官は22日午前、首相官邸で国民新党の下地幹郎国対委員長と会談した。下地氏が、米軍普天間飛行場移設問題(沖縄県宜野湾市)に関する関係閣僚会議を一両日中に開き、その場で政府案を公表して速やかに地元との交渉に入るよう要請。平野長官は「土、日曜日を含め今週中に開きたい。後は鳩山由紀夫首相の決断だ」と述べ、25日までの開催に意欲を示した。
 また、下地氏は、岡田克也外相がタンザニアでのアフリカ開発会議(TICAD)閣僚級フォローアップ会合出席のため大型連休中にアフリカを訪問することについて、「首相が全力で普天間に取り組んでいるのだから一緒にやるべきだ」と指摘。外遊をやめさせるよう求めた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

両陛下が「桜保存林」ご視察(産経新聞)
放鳥トキ、新たに産卵か 別のペアは今週末にもひな誕生(産経新聞)
<名古屋市議会>民主党市議団 報酬削減の検討会設置へ(毎日新聞)
恒例の根津神社つつじ祭り開催中(産経新聞)
同居女性の男児暴行=傷害容疑で25歳男逮捕−三重(時事通信)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-27 20:53
 日本の南にある低気圧と前線に、北からの寒気が流れ込んだ22日、関東北部や東北南部の一部では季節外れの雪に見舞われた。

 福島市では最高気温が平年より9・3度も低い9・6度止まりとなり、日中はみぞれ交じりの空模様。隣接する二本松市の霞ケ城公園では、見ごろを迎えた約4500本のサクラに雪が降り積もり、花か雪かと見まごうような珍しい光景に彩られた。

 福島地方気象台によると、福島市は24日まで、最高気温が平年を下回る寒い日が続くという。

【関連記事】
寒い!異常気象で混乱続々 野菜高騰、交通網に打撃も
突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ
4月寒波…イベントもブルブル 「つつじまつり」主役はまだつぼみ
寒い春、コート・毛布・鍋物「特需」 百貨店
41年ぶりに遅い雪 転倒などで13人が軽傷

「100%頑張っている」=夢追う女性にもエール−山崎さん、宇宙基地で会見(時事通信)
ヘルスケア分野のMBAコースを開設―国際医療福祉大大学院(医療介護CBニュース)
「紹介された女の子は質高い」 路上スカウト…雇用 容疑で風俗店経営者ら初摘発(産経新聞)
大阪・池田、神戸の2教会に消火器 関連を捜査(産経新聞)
働く女性の7割、メタボ自覚=判断基準は「おなかの肉」−民間調査(時事通信)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-23 06:15
 民主党の「国民生活研究会」(中野寛成会長)は4月15日、医療・介護・年金分野について検討する第一分科会の会合を開いた。櫻井充副会長はあいさつで、「これまで(衆院選)マニフェストの進ちょく状況を検証してきた。きょうから皆さんから提案して頂いたものについて議論していきたい」と述べ、次期参院選のマニフェスト策定に向けた本格的な議論を始めた。会合終了後、梅村聡事務局次長は記者団に対し、「(衆院選前に発表した)『政策集インデックス』からそんなに離れた新しいものはなかった」と説明した。

 梅村事務局次長によると、会合では、「政策集インデックス」に盛り込まれた「医師養成数1.5倍」について、医師不足対策では、偏在対策を入れる必要があるとの指摘があった。また医療費に関して、国債の発行額から逆算して決めるのではなく、本当に必要な医療費を検討すべきとの意見が出た。

 財源については、櫻井副会長があいさつで、党の「マニフェスト企画委員会」は国債発行額を45兆円以下に抑える意向だと説明し、財政を意識して議論するよう呼び掛けた。
 これについて梅村事務局次長は、「今年度予算での国債発行額44兆円が頭にあったのではないか」とした。


【関連記事】
医療分野の素案明らかに−民主党参院選マニフェスト
混合診療解禁などで意見交換−民主党国民生活研究会総会
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会
中医協改革の方針を示す―民主党政策集
来年度の医学部入学定員は360人増―文科省

<器物損壊>レクサス2店のガラス割られる 名古屋(毎日新聞)
がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬(医療介護CBニュース)
里見女流2冠“制服卒業”初スーツで笑顔(スポーツ報知)
[レポート] 神室町を舞台にした新タイトルが進行中との発言も! 『龍が如く4』完成披露会
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-20 15:29
 政府は10日、霞が関などの各省庁で補助的な仕事をする非常勤国家公務員の雇用形態について、1日ごとに更新を繰り返す不安定な現行の「日雇い」を今秋にも廃止し、原則1年間の任期付き雇用に改める方針を固めた。同一省庁で2回までの更新を認め、最長3年間働けるようにする。省庁によって運用がばらついていた健康診断も、常勤職員同様に必ず受けてもらう。
 総務省によると、2009年7月時点で各省庁に在籍する事務補助の非常勤職員は2万4255人。政府は1961年以来、非常勤職員が定員外であることを理由に日雇いとしていた。それを理由に突然雇用を打ち切られたケースはこれまでないとみられるが、労働組合が処遇改善を求めていた。 

【関連ニュース】
組合の「理解」前提=公務員の人件費削減
「政治家がばかでは国もたぬ」=公務員研修の訓示で鳩山首相
「同じ気持ちで協力を」=新人公務員研修で訓示
人件費削減「13年度に達成」=仙谷担当相が強調、公務員法案で論戦
鉄工会社従業員、死体遺棄で逮捕=社長殺害もほのめかす

ひき逃げ容疑で内装業者逮捕=路上の男性死亡−警視庁(時事通信)
<鹿島市長選>無投票で樋口氏が初当選 佐賀(毎日新聞)
力士暴行死 時津風前親方に懲役5年 名古屋高裁は減刑(毎日新聞)
<窃盗>下着盗んだ疑いで甲府市職員逮捕(毎日新聞)
自民幹事長代理に河野氏…刷新要求沈静化図る(読売新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-14 13:12
 全国B型肝炎訴訟の原告と弁護団は6日、東京・霞が関の厚生労働省周辺で、国に早期の和解協議入りを求めて座り込みなどの要請行動を行った。原告側は先月、鳩山由紀夫首相や長妻昭厚労相ら6閣僚に「被害実態を直接伝えたい」として面談を要請したが、「訴訟の対応を検討中で、現段階では責任ある具体的な話ができない」などの理由でいずれも拒否されたため、抗議の意味も込めた。

 集団予防接種でB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者らが国に損害賠償を求めた訴訟は、先月12日に札幌地裁で、同26日には福岡地裁で、相次いで和解が勧告された。原告側は和解協議に応じることを決めたが、国側は札幌地裁の次回期日(5月14日)までに結論を出すとして慎重な姿勢を崩していない。

 和解勧告を受け、原告側は先月下旬、長妻厚労相らに面談を要請したが、いずれも拒否されたり、回答がなかったという。原告側は「被害者の声すら聞こうとしない態度は理解できない」として、座り込みをすることを決めた。一連の訴訟では、東京や福岡など10地裁で419人が提訴している。【佐々木洋】

【関連ニュース】
B型肝炎:福岡地裁でも和解勧告 札幌地裁に続き
B型肝炎訴訟:36人が追加提訴、原告419人に
B型肝炎訴訟:原告団が和解勧告受け入れ確認
B型肝炎訴訟:札幌地裁が国・患者側に和解勧告 全国で初
鳩山首相:B型肝炎訴訟で政府一体対応を指示

北九州市議選偽投票、被告の元候補に実刑判決(読売新聞)
住宅火災、焼け跡に2遺体=80代夫婦か−長野(時事通信)
空自談合の企業と契約=学力テスト採点業務−文科省(時事通信)
閣僚記者会見「開放」進む ネットから大臣へ“ヤジ”(産経新聞)
参院選、国民新は広島で擁立せず(産経新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-09 02:11
←menu