<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 平野博文官房長官は22日午前、首相官邸で国民新党の下地幹郎国対委員長と会談した。下地氏が、米軍普天間飛行場移設問題(沖縄県宜野湾市)に関する関係閣僚会議を一両日中に開き、その場で政府案を公表して速やかに地元との交渉に入るよう要請。平野長官は「土、日曜日を含め今週中に開きたい。後は鳩山由紀夫首相の決断だ」と述べ、25日までの開催に意欲を示した。
 また、下地氏は、岡田克也外相がタンザニアでのアフリカ開発会議(TICAD)閣僚級フォローアップ会合出席のため大型連休中にアフリカを訪問することについて、「首相が全力で普天間に取り組んでいるのだから一緒にやるべきだ」と指摘。外遊をやめさせるよう求めた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

両陛下が「桜保存林」ご視察(産経新聞)
放鳥トキ、新たに産卵か 別のペアは今週末にもひな誕生(産経新聞)
<名古屋市議会>民主党市議団 報酬削減の検討会設置へ(毎日新聞)
恒例の根津神社つつじ祭り開催中(産経新聞)
同居女性の男児暴行=傷害容疑で25歳男逮捕−三重(時事通信)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-27 20:53
 日本の南にある低気圧と前線に、北からの寒気が流れ込んだ22日、関東北部や東北南部の一部では季節外れの雪に見舞われた。

 福島市では最高気温が平年より9・3度も低い9・6度止まりとなり、日中はみぞれ交じりの空模様。隣接する二本松市の霞ケ城公園では、見ごろを迎えた約4500本のサクラに雪が降り積もり、花か雪かと見まごうような珍しい光景に彩られた。

 福島地方気象台によると、福島市は24日まで、最高気温が平年を下回る寒い日が続くという。

【関連記事】
寒い!異常気象で混乱続々 野菜高騰、交通網に打撃も
突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ
4月寒波…イベントもブルブル 「つつじまつり」主役はまだつぼみ
寒い春、コート・毛布・鍋物「特需」 百貨店
41年ぶりに遅い雪 転倒などで13人が軽傷

「100%頑張っている」=夢追う女性にもエール−山崎さん、宇宙基地で会見(時事通信)
ヘルスケア分野のMBAコースを開設―国際医療福祉大大学院(医療介護CBニュース)
「紹介された女の子は質高い」 路上スカウト…雇用 容疑で風俗店経営者ら初摘発(産経新聞)
大阪・池田、神戸の2教会に消火器 関連を捜査(産経新聞)
働く女性の7割、メタボ自覚=判断基準は「おなかの肉」−民間調査(時事通信)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-23 06:15
 民主党の「国民生活研究会」(中野寛成会長)は4月15日、医療・介護・年金分野について検討する第一分科会の会合を開いた。櫻井充副会長はあいさつで、「これまで(衆院選)マニフェストの進ちょく状況を検証してきた。きょうから皆さんから提案して頂いたものについて議論していきたい」と述べ、次期参院選のマニフェスト策定に向けた本格的な議論を始めた。会合終了後、梅村聡事務局次長は記者団に対し、「(衆院選前に発表した)『政策集インデックス』からそんなに離れた新しいものはなかった」と説明した。

 梅村事務局次長によると、会合では、「政策集インデックス」に盛り込まれた「医師養成数1.5倍」について、医師不足対策では、偏在対策を入れる必要があるとの指摘があった。また医療費に関して、国債の発行額から逆算して決めるのではなく、本当に必要な医療費を検討すべきとの意見が出た。

 財源については、櫻井副会長があいさつで、党の「マニフェスト企画委員会」は国債発行額を45兆円以下に抑える意向だと説明し、財政を意識して議論するよう呼び掛けた。
 これについて梅村事務局次長は、「今年度予算での国債発行額44兆円が頭にあったのではないか」とした。


【関連記事】
医療分野の素案明らかに−民主党参院選マニフェスト
混合診療解禁などで意見交換−民主党国民生活研究会総会
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会
中医協改革の方針を示す―民主党政策集
来年度の医学部入学定員は360人増―文科省

<器物損壊>レクサス2店のガラス割られる 名古屋(毎日新聞)
がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬(医療介護CBニュース)
里見女流2冠“制服卒業”初スーツで笑顔(スポーツ報知)
[レポート] 神室町を舞台にした新タイトルが進行中との発言も! 『龍が如く4』完成披露会
<地震>新潟・胎内市で震度4=午後4時38分(毎日新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-20 15:29
 政府は10日、霞が関などの各省庁で補助的な仕事をする非常勤国家公務員の雇用形態について、1日ごとに更新を繰り返す不安定な現行の「日雇い」を今秋にも廃止し、原則1年間の任期付き雇用に改める方針を固めた。同一省庁で2回までの更新を認め、最長3年間働けるようにする。省庁によって運用がばらついていた健康診断も、常勤職員同様に必ず受けてもらう。
 総務省によると、2009年7月時点で各省庁に在籍する事務補助の非常勤職員は2万4255人。政府は1961年以来、非常勤職員が定員外であることを理由に日雇いとしていた。それを理由に突然雇用を打ち切られたケースはこれまでないとみられるが、労働組合が処遇改善を求めていた。 

【関連ニュース】
組合の「理解」前提=公務員の人件費削減
「政治家がばかでは国もたぬ」=公務員研修の訓示で鳩山首相
「同じ気持ちで協力を」=新人公務員研修で訓示
人件費削減「13年度に達成」=仙谷担当相が強調、公務員法案で論戦
鉄工会社従業員、死体遺棄で逮捕=社長殺害もほのめかす

ひき逃げ容疑で内装業者逮捕=路上の男性死亡−警視庁(時事通信)
<鹿島市長選>無投票で樋口氏が初当選 佐賀(毎日新聞)
力士暴行死 時津風前親方に懲役5年 名古屋高裁は減刑(毎日新聞)
<窃盗>下着盗んだ疑いで甲府市職員逮捕(毎日新聞)
自民幹事長代理に河野氏…刷新要求沈静化図る(読売新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-14 13:12
 全国B型肝炎訴訟の原告と弁護団は6日、東京・霞が関の厚生労働省周辺で、国に早期の和解協議入りを求めて座り込みなどの要請行動を行った。原告側は先月、鳩山由紀夫首相や長妻昭厚労相ら6閣僚に「被害実態を直接伝えたい」として面談を要請したが、「訴訟の対応を検討中で、現段階では責任ある具体的な話ができない」などの理由でいずれも拒否されたため、抗議の意味も込めた。

 集団予防接種でB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者らが国に損害賠償を求めた訴訟は、先月12日に札幌地裁で、同26日には福岡地裁で、相次いで和解が勧告された。原告側は和解協議に応じることを決めたが、国側は札幌地裁の次回期日(5月14日)までに結論を出すとして慎重な姿勢を崩していない。

 和解勧告を受け、原告側は先月下旬、長妻厚労相らに面談を要請したが、いずれも拒否されたり、回答がなかったという。原告側は「被害者の声すら聞こうとしない態度は理解できない」として、座り込みをすることを決めた。一連の訴訟では、東京や福岡など10地裁で419人が提訴している。【佐々木洋】

【関連ニュース】
B型肝炎:福岡地裁でも和解勧告 札幌地裁に続き
B型肝炎訴訟:36人が追加提訴、原告419人に
B型肝炎訴訟:原告団が和解勧告受け入れ確認
B型肝炎訴訟:札幌地裁が国・患者側に和解勧告 全国で初
鳩山首相:B型肝炎訴訟で政府一体対応を指示

北九州市議選偽投票、被告の元候補に実刑判決(読売新聞)
住宅火災、焼け跡に2遺体=80代夫婦か−長野(時事通信)
空自談合の企業と契約=学力テスト採点業務−文科省(時事通信)
閣僚記者会見「開放」進む ネットから大臣へ“ヤジ”(産経新聞)
参院選、国民新は広島で擁立せず(産経新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-09 02:11
 人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーが先月20日に東京都内で行ったCD発売記念イベントで、複数の偽造握手券が見つかっていたことが1日、捜査関係者などへの取材で分かった。偽造握手券は名古屋市内で開催されたイベントでも確認されている。広範囲で出回っていることや偽造が精巧なことから、警視庁は組織的に偽造された疑いもあるとして、詐欺容疑などを視野に全容解明に乗り出した。

 捜査関係者などによると、偽造握手券が確認されたのは「ラクーアガーデンステージ」(東京都文京区)で開催された、AKB48内の5人組ユニット「渡り廊下走り隊」の新曲発売イベント。新曲CDに「おまけ」として同封された握手券を持って会場に訪れれば、ユニットのメンバーと握手をすることができるというものだが、少年2人が偽造握手券を持って会場を訪れたという。

 イベントスタッフが少年2人から話を聴いたところ、2人は同じ男の名前を挙げて、「イベント会場で受け取った」との趣旨の説明をしたという。このためスタッフが警視庁富坂署に連絡した。

 AKB48をめぐっては、先月17日にも名古屋市で開催された同様のイベントで、回収した握手券の中に十数枚の偽造券が見つかり、イベントが急遽(きゅうきょ)、中止となっている。名古屋市で見つかった偽造券は2種類あったが、このうち1種類は都内のイベントで少年が所持していたものと酷似していたという。

 警視庁では、押収した偽造券の鑑定を進めるとともに、入手ルートなどを詳しく調べている。

 AKB48は作詞家の秋元康氏が手がけるアイドルプロジェクトで、オーディションで選ばれた10〜20代が所属。「会いに行けるアイドル」をコンセプトに、東京・秋葉原の専用劇場で連日公演をしているほか、握手会なども多数行っている。 

【関連記事】
AKB人気に便乗…相次ぐ犯罪、悪質化も
渡り廊下走り隊アッカンベー!初水着写真集
政界もお手本に!?「AKB48総選挙」再び実施
「夢はAKBのライバル作ること」秋元康さんに渡辺晋賞
AKB内ユニット、“握手券”の盗難&偽造で握手会中止
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

若林氏の議員辞職要求=投票代行問題で−自民執行部(時事通信)
「教祖意思で組織的テロ」=異例の捜査概要公表−長官銃撃時効で警視庁(時事通信)
<長官狙撃事件>アレフが削除求める 警視庁の捜査結果概要(毎日新聞)
地下鉄が壁に向かって逆走=運転士反対に乗り信号無視−大阪(時事通信)
逮捕男の車内から血液=東京・福生の路上殺害−警視庁(時事通信)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-06 00:59
 29日午前6時20分ごろ、大阪市生野区林寺の市道交差点で、市営バスと乗用車が衝突し、乗用車が弾みで近くの電柱にぶつかった。この事故で、市営バスの乗客の男性(63)が腰を打ち軽傷を負った。

 乗用車の運転手の呼気からアルコールが検出され、生野署は、自動車運転過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、生野区巽南、無職、片岡勇輔容疑者(26)を現行犯逮捕。詳しい事故原因を調べている。

【関連記事】
3歳児、バスにひかれ死亡 運転士を逮捕 練馬
大会用シャトルバス運転手が高速道路走行中に倒れ、死亡
あわや大事故、バス運転手意識失い後続車など衝突 高松道
幼稚園バスが衝突事故、園児ら2人軽傷 山形
乗員13人が軽傷 マイクロバスとタクシーが衝突 東京・東雲

阿久根市議会、竹原市長の問責決議を可決(読売新聞)
世界保健デー今年は“神戸発” 史上初、本部以外が企画運営(産経新聞)
医薬品の安全対策「医療機関が責任を持って対応を」(医療介護CBニュース)
子ども手当法 成立 6月から支給(毎日新聞)
【同盟弱体化】第2部 普天間問題(上)県外固執 首相の甘さ(産経新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-04-01 05:39
←menu