<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 いずれは結婚したいと思いますか? 働いている未婚女性に聞いたところ、79.7%の人が「結婚したい」と考えていることが、カウネットの調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 年代別に見てみると、20代は89.3%が結婚を望んでいるが、30代は84.5%、40代以上は64.1%と、上の年代ほど結婚意欲は低下するようだ。

 結婚にまつわるイベントについて、既婚者に実施したかどうか聞いてみると、「プロポーズ」「両家の親へのあいさつ」「結婚指輪の交換」「結婚式」「新婚旅行」は7割以上が実施したと回答。しかし「婚約指輪をもらう」は64%、「二次会」「結納」は5割弱にとどまった。一方、未婚者の希望を見ると「プロポーズ」は97%がされたいと希望しているが、実施率は74%。「婚約指輪をもらう」は80%がされたいと望んでいるものの、実施率は64%と差が見られた。また「披露宴」を希望する人は52%と低いのにもかかわらず、実施率は75%と高かった。

●結婚式の費用

 結婚式の費用はどのくらいかかったのだろうか。既婚者に聞いたところ「200万円〜300万円未満」(20.3%)と答えた人が最も多く、次いで「100万円〜200万円未満」(18.8%)、「300万円〜400万円未満」(16.0%)と続いた。また親や親族からの援助や招待客からのご祝儀で結婚式の費用をどの程度まかなえましたか、と聞いたところ「半分〜7割ほど」という人が34%、「ほぼ全額まかなえた」という人が2割という結果に。

 全員に「ワーキングネームの使用(職場などで旧姓を使うこと)」はありだと思いますか、と聞いたところ「ありだと思う」と答えた人は88.6%。このほか「逆プロポーズ」(87.7%)、「バツ1(離婚経験)」(86.0%)、「一生独身」(78.0%)については8割前後が「あり」だと回答した。しかし「籍だけ入れて別居婚」(46.1%)、「籍は入れない事実婚」(49.0%)は5割以下の賛同にとどまった。

 インターネットによる調査で、現在働いている女性473人が回答した。調査期間は4月27日から5月6日まで。

【関連記事】
若手社会人の87%は「将来結婚したい」、相手に求めることはナニ?
彼女・奥さんと同じベッドで寝ていますか?
合コンでモテる人の部屋には「○○」がある
結婚時に相手に求める貯蓄額、女性の2人に1人は「300万円以上」
結婚にまつわる費用、平均は281万7000円

<義母刺す>容疑の中国籍の女逮捕 静岡・焼津(毎日新聞)
発電所トンネル、発破後の落石で作業員死亡(読売新聞)
鹿も口蹄疫心配、でも対策が…頭抱える奈良公園(読売新聞)
イオン 「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)
「金魚検定」博士いまだゼロ、修士・学士も新設(読売新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-05-29 19:35
 米軍普天間基地の移設問題で、鳩山由紀夫首相にさらに耳が痛い話が飛び込んできた。地元沖縄と米軍、与党の社民・国民新党の反対に加え、環境保護団体も政府が検討している沖縄・辺野古沖「くい打ち桟橋方式」に「NO」を突きつけた。最終的に元の埋め立て案に戻るという憶測まで飛び出し、事態は混迷を深めている。

 2010年5月14日、環境保護団体などが衆院議員会館で集会を開き、「『くい打ち桟橋方式』も豊かな海の生物多様性を破壊します」などとする共同声明を発表した。賛同した67団体・個人25人の中には、世界自然保護基金(WWF)ジャパンやグリーンピース・ジャパン、日本自然保護協会など著名団体も名を連ねている。

■「環境への影響が少ない、というのはまやかしだ」

 鳩山首相は5月4日に就任後初めて沖縄県入りし、辺野古をかかえる名護市の稲嶺進市長と会談した際、「辺野古の海を汚さない形での決着を模索していくことが重要だ」と話した。従来の埋め立て案をくい打ち桟橋(QIP)方式へ変更することを念頭に置いた発言だ。

 QIP方式は、埋め立てのように海流をせき止めることもないので生態系への影響は少ない、とする説がある。県外移設を主張していた鳩山首相が、結局「すべてを県外というのは現実的に難しい」(5月4日)と認めざるを得ず、場所も従来案通りの辺野古の線で進める状勢になる中、せめてもの「改善点」として「環境」のキーワードにすがった形だ。

 しかし、今度はその「環境」からも反対の火の手が上がった。5月14日の共同声明を出した団体の関係者らはその後首相官邸へ行き、滝野欣弥官房副長官に辺野古移設への反対を伝えた。代表格の沖縄大の桜井国俊教授(環境学)は、QIP方式について、工事による海底のかく乱や構造物による光の遮断のため、サンゴやジュゴンのえさとなる海草が「絶滅のおそれにさらされる」と訴えた。与党・社民党の服部良一衆院議員も同席した。

 現場にいたWWFジャパンの花輪伸一さんに取材すると、「QIP方式が環境への影響が少ない、というのはまやかしだ」と話した。「基地は沖縄もNOだし、他県もNO、日本全体がNOといっている」として、5月末決着にこだわらず、国外移転へ向け交渉すべきだと訴えた。海外のWWFとの連携はこれまでのところ考えていないという。

■「沖縄は鳩山首相に対して憤っています」

 鳩山首相にとっては、頼みの綱の「環境」のはしごをはずされた形だ。こんな状勢では元の埋め立て案へ戻ってしまうのか。朝日新聞朝刊(5月14日)の「時時刻刻」によると、「首相周辺からは『工法なんてなんだっていい。米国がのめばいいんだから』という声すら上がる」「具体的な工法は6月以降に先送りしてハードルを下げ(略)」という動きもあるようだ。「結局は埋め立て」という決着も現実味を帯びている。

 ところが、ここまで話をこじらせてしまったら、簡単に元の埋め立て案にも戻れないと、ある自民党の沖縄県議は怒り心頭だ。元の自民党案のときに「苦渋の選択」で辺野古埋め立て案を容認した。地元企業へお金が落ちる形も考慮して埋め立て方式に決まった。QIP方式は高度な技術が必要なため「地元へはカネが落ちない」として却下された案だ。

 しかし、鳩山首相の「最低でも県外」に可能性を感じ、自民党の沖縄県連も「オール沖縄で県外移設を」の流れに乗ることに「苦渋の決断で方向転換した」。今さら簡単に「やっぱり辺野古埋め立てで」とはいかない状勢になっているという。

  「ここまでこじれさせた責任をどう取るつもりなのか。私が自民党だから、ではなく本当に沖縄は鳩山首相に対して憤っています」


■関連記事
普天間移設 「辺野古桟橋と徳之島」で政府案調整 : 2010/04/29
普天間5月決着「絶望的」 ささやかれ始めた鳩山首相の「次」 : 2010/04/14
「パンドラの箱」開けてしまった 普天間で混迷深まる鳩山政権 : 2009/11/16
「仕分け」されなくてよかった 文化事業で生まれた奇跡のアルバム : 2010/05/11
営業中に映画鑑賞「製造だってサボってるじゃないか!」 : 2010/05/14

「子ども部会もつくって」―障がい者制度改革会議に要望書(医療介護CBニュース)
小沢氏元秘書の聴取始まる (産経新聞)
中国むさぼる…日本のペットボトルのリサイクル高騰、壊滅の恐れ(産経新聞)
<児童買春容疑>35歳中学教諭逮捕…「若い子が好きで」(毎日新聞)
<事業仕分け>新人議員が「調査員」(毎日新聞)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-05-21 20:19
 岡田克也外相は7日の記者会見で、北朝鮮の金正日総書記が中朝首脳会談で6カ国協議復帰に前向きな考えを示したことについて「(北朝鮮の関与が指摘される)韓国哨戒艦沈没の問題が明確にならないと前に進める状況ではない」と指摘した。さらに、韓国政府が月内に発表する調査結果について「結果いかんでは6カ国協議どころではない」とも述べた。

【関連記事】
哨戒艦沈没 韓国が米国に調査結果説明へ
魚雷爆発が結論 哨戒艦沈没で合同調査団 韓国メディア報道
中国、首脳会談を報道 「世代交代しても中朝関係は不変」と金総書記
米、徳之島に「NO!」 首相オソマツ軍事知識に周囲驚愕
北朝鮮対応で韓国との連携を再確認 日米高官
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

和平交渉再開を歓迎=イスラエル外相と会談−鳩山首相(時事通信)
小学生女児を暴行容疑=45歳無職男を逮捕−福岡県警(時事通信)
大麻所持のアーティスト・竹前被告に懲役8月(読売新聞)
改正臓器移植法のガイドライン案を公表―厚労省(医療介護CBニュース)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)
[PR]
by y0leecqqs4 | 2010-05-13 14:05
←menu